BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ
  4. 湯谷口の中央構造線・衝上断層(愛媛県西条市)

湯谷口の中央構造線・衝上断層(愛媛県西条市)

愛媛県の中央構造線についてはまずこちらをご覧ください。

砥部町の衝上断層

この砥部町の衝上断層は、東側にずっと続いています。

中央構造線の南側に外帯の三波川変成帯の結晶片岩(図のピンク)がみられ、中央構造線の北側には、愛媛から和歌山まで300km続く和泉層群の砂岩や礫岩の地層(青緑)がみられます。

砥部の衝上断層だけをみるのではなく、この東側につながる湯谷口の衝上断層をあわせてみることで、大きな視点で地形や中央構造線の形を感じることができます。

砥部町からこの西条市までは車で1時間程度ですので、車ならぜひあわせてご覧になってみてください。

令和2年1月

弁護士永野 海

関連記事