被災者支援チェックリスト(H30.10版)←PDF版ダウンロードはこちら

被災者支援チェックリストについて

支援情報の分厚いリーフレットなどはたくさんありますが,簡単に携行できる手軽なサイズのものがなかったので作りました。
実物は電車のポケット時刻表の形をしていますが,これはコピーしての配布がしやすいように作った配布用です。A4でプリントアウトした上で点線に沿って切ったり,折ったりすると,ポケットサイズになるようになっています。
ぜひ災害前から財布に入れ知識の備えにしてください。


配布・謄写自由ですので,災害で困っている方にはもちろん,職場,学校,ご近所などたくさんの方にこの存在を伝えてもらえれば幸いです。
被災地では,災害ボランティアの皆さん,弁護士など士業の皆さんなど支援をされる方が,被災者の方とのコミュニケーションの中でご利用ください。

また,日弁連,各弁連,各弁護士会に限っては,ロゴを各名称に変更したり(たとえば静岡県弁護士会),内容を改訂していただくことも可能です。その場合には、原データをお送りしますので、永野(mail@naganokai.com)までご連絡下さい。既に、三重、岡山、広島、愛媛の各弁護士会は、それぞれのロゴ版を被災地等で活用されています。

自治体様においても、既に静岡県御前崎市、焼津市では全市民に配布していただいておりますし、県外からも活用したいとのご連絡をいただいております。同様に、議員の先生方からも活用についてのご連絡をいただいております。

初版の一部情報の誤りについて(H29.12.25加筆)

チェックリスト初版では,「外国人登録証明に関する災害時の特別な対応」についてご紹介していましたが,これは東日本大震災当時の情報であり,現在は,外国人登録制度は廃止され,在留カードの交付等による在留管理制度に変更されています。

そのため,改訂版では該当部分は削除しております。

平成30年10月改訂について

★平成30年10月改訂3版

(主な改訂内容)

①応急修理制度の金額を2018年基準に、②リバースモーゲージの災害時特例貸付を追加、③誤植の修正、④文字サイズを一部拡大

メディアでの紹介

▼平成30年7月24日 静岡新聞朝刊(一面・社会面)

 

▼平成30年7月28日 第一テレビ「地震防災チェック」

静岡市清水区 中央法律事務所

弁護士 永野 海