静岡市清水区で活動する弁護士 [ 永野 海 ] の防災と支援情報と地学の旅のホームページ

防災と被災者の支援情報

災害情報


✅災害時の支援情報/役立つ知識
◉ポケット型支援情報集 被災者支援チェックリスト(H30.10版)
◉いまの災害の支援情報 北海道胆振東部地震 平成30年7月豪雨
◉支援制度・融資 内閣府の支援情報リーフレット 支援制度の検索ができるページ(メンテ中) 災害時のローン免除制度! リバースモーゲージ貸付の災害時特例(高齢者でも家を担保に利息だけの返済で再建費用が借りられる!)
◉水害時の対処 水害被害の対処法(水害時の必読冊子) 浸水被害後になすべきこと 水害にあったら何をすべきか?(中編) ボランティアセンター・行政連携の示唆
◉その他 自治体と静岡県弁護士会との災害協定の状況

✅いのちを繋ぐ防災の旅
静岡県内
◉東部 神縄断層露頭(小山町) 丹那断層公園(函南町) 火雷神社断層(函南町) 大室山の溶岩(伊東市城ヶ崎海岸) 景ヶ島渓谷の屏風岩(裾野市) 宝永・安政地震で崩落した白鳥山と地震墓(富士宮市) 大久保山跡の柱状節理の霊園(沼津市) 内浦重須地区の事前高台移転計画(沼津市) 溶岩の終着駅たる三島駅(三島市) 三島溶岩流の末端 鮎壺の滝(長泉町・沼津市)
◉中部 大谷崩(静岡市) 神尾横臥褶曲露頭(島田市) 褶曲した竜門の滝(島田市) 富士川断層(1) 富士川断層(2) 富士川断層(3) 富士川河床の溶岩露頭(富士川) 富士川西岸の地震山(静岡市) 安政東海地震での桜井戸減水(静岡市) 地震・風水害体験装置(焼津市) 糸魚川静岡構造線の断層鞍部(静岡市) 糸静線の小露頭(静岡市) 糸静線の巨大露頭(静岡市) 浜当目の枕状溶岩(焼津市) 安政東海地震で崩れた河内の大石(静岡市) 口坂本温泉とプレート運動の痕跡(静岡市) 津波実験水槽(静岡市)
◉西部 浜岡原発周辺の地層・断層(御前崎市) 浦川駅の中央構造線(浜松市) 白倉峡手前の結晶片岩(浜松市) 白倉峡の中央構造線三波川帯(浜松市) 掛川城の地震絵図(掛川市) 江戸の命山(袋井市) 海岸段丘と波食棚(御前崎) 熱帯の海だった証拠の石灰岩の山(牧之原市) 子生まれ石という名のノジュールwith鎌田浩毅先生(牧之原市)
静岡近郊
◉山梨県 新倉断層露頭(早川町) 鷹丸尾溶岩の大露頭(山中湖村) 富士山の貞観大噴火と青木ヶ原溶岩(富士河口湖町) 青木ヶ原溶岩樹型(鳴沢村) 富士山溶岩流の北端 猿橋(大月市)
◉長野県 中央構造線・安康露頭(大鹿村) 鹿塩温泉(大鹿村) 大西山の山体崩壊跡(大鹿村) 中央構造線博物館(大鹿村)
◉岐阜県 山体崩壊で埋没した帰雲城(白川村) 最古の石博物館(七宗町) 飛水峡のジュラ紀付加体(七宗町) 根尾谷断層(本巣市) 土岐川の化石採集(瑞浪市) 断層運動で磨かれた鏡岩(岐阜市)
◉愛知県 中央構造線の長篠露頭(新城市) カルデラの痕跡・鳳来寺山(新城市) 鳳来寺山自然科学博物館(新城市) 名古屋市港防災センター(名古屋市) 三河地震で隆起した深溝断層(幸田町) 三河地震による地割れ跡(蒲郡市)
◉神奈川県 相模川に達した富士山の泥流(相模原市) 丹沢の枕状溶岩(山北町) 城ヶ島の地層(三浦市) 諸磯海岸と付加体(三浦市) 北武断層と建築規制(横須賀市) 衣笠駅の蛇紋岩体(横須賀市)
◉東京都 関東大震災の復興記念館(墨田区)
その他の地域
◉東北被災地 子どもとゆく大川小学校跡地(石巻市) 子どもとゆく女川(女川町) 田老の防潮堤と津波防災(宮古市) 津波石碑と防災(大槌町) 旧浪板観光ホテルの津波避難誘導(大槌町) 岩手・防災ガイドさんに学ぶ(田老・釜石) ◉東北日本 洞爺湖・有珠(1)(火山活動の歴史) 洞爺湖・有珠(2)(77年噴火遺構) 洞爺湖・有珠(3)(00年噴火遺構) 洞爺湖・有珠(4)(自然災害との共生) アポイ岳(1)(登山編) アポイ岳(2)(知識編) 泥火山とプレート境界(新冠町) 地震で隆起したグリーンタフ(青森県深浦町) 地滑り地形と十二湖(青森県深浦町) 椿海岸の柱状節理群(秋田県八峰町) 水蒸気爆発後の淡水湖(秋田県男鹿市) 土石流と筑波山(つくば市) 地質標本館(つくば市) 地球の窓・長瀞の結晶片岩(埼玉県秩父) ◉西南日本 漣痕と地震の液状化痕跡(室戸市) 室戸ジオパークとメランジュ(室戸市) ビシャゴ岩とタービダイト(室戸市) 長崎大水害碑(長崎市) 雲仙岳災害記念館(島原市) 雲仙噴火災害痕跡(島原市) 高千穂峡の柱状節理(宮崎県) ◉その他 嘉陽層の褶曲地層(沖縄県名護市) ホットスポットとパホイホイ溶岩(ハワイ島)

✅お勧めの本
◉地学・地球科学 人類と気候の10万年史 地球・生命138億年の進化 絵でわかるプレートテクトニクス 地学ノススメ 山はどうしてできるのか 三つの石で地球がわかる 川はどうしてできるのか 巨大地震はなぜ連鎖するのか 地層の科学 地球惑星科学入門 石ころ博士入門 ◉防災・被災者支援 人が死なない防災 無から生み出す未来(女川の復興) ふたりのせかいりょこう(日和幼稚園) 被災ママに学ぶちいさな防災のアイディア40 ◉災害小説 死都日本(石黒耀)

✅その他
自然と共生するための防災の作法(会報不二寄稿文) 高知県黒潮町の津波防災教育プログラム 被災者支援での士業と支援者の連携 小学生が地域防災を変える!(駿河区中島小学校の取組) 富士山の噴火とプレートの関係(戯れ事)


お知らせ

12月9日(日)13時30~ プレ葉ウォーク浜北2階ホール 津波防災講演

平成30年12月9日(日) 場所 プレ葉ウオーク浜北2階ホール 13:30〜今年の夏東北被災地を訪れた高校生の報告会 15:30〜永野講演「東日本大震災からの教訓〜学び、つなぐ 命のバトン」 17:30〜1階FANTAS …

ブログ

津波災害からの復興(2)

津波災害からの復興(2)です。 ここでは防潮堤について。 □ 私は、ごく個人的な考え方として、なるべく自然と共生した生き方をしたいと思っています。 地球のこれまでの歴史(地球科学)やその痕跡(地学)を学べば学ぶほど、人間 …

津波災害からの復興(1)

何回かに分けて津波災害からの復興について考えます。 □ 私が実際に現地をみた場所でいえば、 ・女川は復興のトップランナーと呼ばれます(疑義を唱える地元の声があることはひとまず置きます) ・陸前高田は復興が遅れているといわ …

ふたりのせかいりょこう/佐藤美香さん

石巻市の日和(ひより)幼稚園の津波被災事件のご遺族佐藤美香さんが書かれた愛梨ちゃん、珠莉ちゃん二人の姉妹の物語です。 私立の日和幼稚園は日和山という高台に立地しており、本来、石巻市を襲った巨大な津波からも、もっとも安全な …

西日本豪雨災害のボランティア活動から学ぶ ~行政とボランティアの連携を考える~

以下の研修会に参加しましたので、当日の登壇者の皆さんのお話をまとめます。 速記録ですので誤植や理解の誤りは何卒ご容赦下さい。 非常に示唆に富んだ報告会で大変勉強になりました。 ◇ 「南海トラフ巨大地震等に備えた災害ボラン …

1000年後の子どもたちを自然災害から守るということ

なぜ静岡で防災講演をするのか。 なぜ東北被災地に学びにいくのか。 ー絶対に失いたくない子どもの命を、あの時ああしていれば、と後悔して失いたくないからです ―そうした思いを誰にもしてもらいたくないからです ◇ あの日の津波 …

埼玉弁護士会での災害対策研修講師

11月22日は、埼玉弁護士会で研修講師を務めさせていただきました。   前半は、静岡県弁護士会の災害対策を例として、弁護士会による日頃の被災者支援のための災害対策活動について。 後半は、災害発生初期の弁護士によ …

地球の窓 秩父長瀞の結晶片岩

埼玉県秩父郡長瀞(ながとろ)町。 紅葉シーズンの三連休初日、たくさんの人で賑わっています。   ちかちかしているのは風に舞う無数の落葉。     対岸にみえるのは結晶片岩と呼ばれる岩石です。 …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

弁護士 永野 海

Twitter

法律事務所の概要

中央法律事務所
PAGETOP
Copyright © Kai Nagano All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.