1934627_1000175270070154_5957112037539560228_n

弁護士会館の正面にある駿府公園の桜です。

弁護士の仕事としては、執行部にでも入らない限り、3月31日と4月1日との間に特に区切りのようなものはないのですが、毎年4月の第1土曜日には、各委員会の一斉開始式があります。

私は、現在、災害対策委員会、消費者問題委員会、職務の適正確保に関する委員会の3つの委員会に所属しており、その開始式を迎えるこの土曜日には、ああ、今年度がはじまったなあ、という気持ちになります。

そして、この4月の第1土曜日は、静岡まつりの日でもあります。

そのため、この第1回委員会に出席する際には、毎年駿府公園のなかをゆっくり歩きながら、桜や屋台や人の流れをみることになります。まさに年中行事という感じです。

今年も災害対策の活動は忙しくなりそうです。

自治体連携も一層進展、深化させなければなりませんし、今年は県との連携も改めて検討しなければならないと思っています。県との連携の際には、士業連携が必然的に伴ってくると思います。

また、災害に関しては、企業のBCP、つまり災害が起こっても事業被害を最小限にするための企業戦略の問題にも今年は取り組んでいきたいと思っています。

企業の継続性という意味でいえば、災害時だけでなく、とくに親子間での事業承継の問題も常に需要がある問題です。この問題にも今年は重きを置いていきたいです。

日々の業務に取り組んでいくだけでなく、弁護士としての知見を高めるために、常に新しい世界の勉強する意識を強くもっていく、そのような中で新しい出会いにも恵まれる、今年もそのような1年にしたいです。

12919678_1000175296736818_1207410084532722578_n