昨秋から6か月連続で全国の弁護士会さんを周る災害研修講師のこれが5回目です。

岐阜県弁護士会、第2東京弁護士会、埼玉弁護士会、大分県弁護士会、奈良弁護士会、残すは山形県弁護士会。

 

タイトルはこのとおり。

特に未災地の弁護士会において、実際に局所災害も含めた自然災害が発生し多くの住民に被害が及んだときに、躊躇せず、安心して現地支援に入っていただくことができるようになるための研修です。

そのためのツールや最低限の被災者支援制度や災害関連法制の知識を、僭越ながら、お話させていただきました。

 

奈良弁護士会のキャラクターは、なんと贅沢にも、あの”ゴマちゃん”の作者によるもの。

その名も、コマドリのこまちゃん!

最初、冗談で、「これめちゃくちゃゴマちゃんに(見た目も名前も)似てますけど大丈夫ですか」とお聞きしたところ、教えてもらいました^^

ちなみに写真左端は、司法研修所で同期同クラスだった藤澤さんです。

 

写真は懇親会後の二次会によるもの。

右が日弁連の災害復興支援委員でもいらっしゃる上羽先生、左は、私がこの世に生を受けたころから弁護士をされている大重鎮の中川先生(ご馳走さまでした!)。

中川先生は、自主防や地域社協の会長も兼任されており、非常に防災への関心が高く、熱くいらして(むしろ中川先生からたくさん学ばせていただかなければいけません)、とても楽しい防災談義の二次会となりました。

奈良弁護士会の先生方、大変お世話になりました。

平成31年2月

弁護士 永野 海