静岡市清水区で活動する弁護士 [ 永野 海 ] の防災と支援情報と地学の旅のホームページ
ブログ

災害問題

宮古市田老 津波と防潮堤

  津波被災地に行かれるなら、必ず、 事前に現地で説明をしてくださる防災ガイドさん、語り部さんを調べ予約をしましょう。 一人で被災地を歩いてわかった気になるのは、あまりにももったいないし、実際、私も経験がありま …

関市の再建再建相談会 3日目

先週に続き、昨日も平成30年7月豪雨で甚大な被害を受けた関市をご訪問させていただき、生活再建相談会のお手伝いをさせていただきました。 地区の被害を物語るように、これまでの3会場の相談会よりもはるかに多い住民の皆様にご参加 …

被災者支援チェックリストの番組紹介御礼

今日は、相次いでテレビで被災者支援チェックリストをご紹介いただいたようです。 http://naganokai.com/sien/ ↑ 被災者支援チェックリストはこちらから まず第一テレビさんは、以前から防災取材で個人的 …

旧大槌町役場の津波被災事例にみる「災害マニュアル」や「過去の津波石碑」の意味について

(解体が遅れている旧大槌町役場) 事情あって解体が遅れている旧大槌町役場。 地震後、建物内は揺れで危険と判断しなんとこの役場前の広場に机を並べて「災対本部」の設営をはじめました。その後襲来する庁舎屋上近くまで達する大津波 …

田老、釜石(大槌)での津波防災の学び

(釜石市で防災士でもある瀬戸元さんと) 本日の午前と午後、それぞれ2時間から2時間半ずつ、宮古市田老(午前)と、釜石市及び大槌町(午後)で、津波防災ガイドの皆さまから様々なことを教えていただきました。 あの日のこと、あの …

関市での豪雨災害後の生活再建相談会に参加しました

(ガードレールに残る土砂災害の痕跡) 西日本豪雨、どうしても広島、岡山、愛媛などに報道も注目も集まりますが、 岐阜県関市 も甚大な被害を受けました。 市の作成資料によれば、人口約9万人の関市において以下のような被害があり …

浜松市市民協働センター様での津波防災講演

  このブログを書いているいま、静岡は、いつものとは逆走で東からやってきている台風12号の影響で、ものすごい風が吹き荒れています。 本来なら、今日は、西日本豪雨の被災地である岐阜県関市で、相談会の支援をさせてい …

富士川断層の真相に迫る塩坂先生巡検ツアー(1) 座学編

(巡検の様子 塩坂先生の写真をお借りしました)   静岡県民にとって、南海トラフ地震と富士川断層の関係を正しく理解することは、正しい防災につなげる上で不可欠です。   (産業技術総合研究所資料より引用 …

静岡から西日本水害のボランティアに行かれる皆さんへ

私が把握している静岡からの具体的なボランティア派遣先の自治体に関する支援情報や相談窓口を簡単にまとめました。 現地のボランティア作業中に、被災者の方が困っている状況を発見した際に相談窓口だけでも教えて差し上げることに活用 …

今回の広域水害の被災地で支援に当たられる皆さんへ

「今回の広域水害の被災地で支援に当たられる皆さんへ」 長文ですが、以下に、①から④の4項目で、ぜひ知っておいていただきたいことをまとめました。 発災直後の被災地、「まだ何も支援情報がない」と支援を躊躇する必要は全くありま …

« 1 2 3 14 »
PAGETOP
Copyright © Kai Nagano All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.